平間(ひらま)
第31話から第57話にかけて登場。パラサイト対策の特命捜査を指揮するベテラン刑事。初登場時の階級は警部補、物語の途中で警部に昇進する。
パラサイトは単なる猛獣ではないとし、実際に関わりを持った人間の生の声を聞いてみることを重要視、思慮深さを発揮した。分不相応な事件に首を突っ込んだ挙句、家族をパラサイトに殺され絶望している倉森を諭し、パラサイトに関するレポートを書かせている。
加奈の死の状況に疑問を抱いており[24]、パラサイト関連事件によく遭遇する新一に対し「何かある」と感じるようになる。倉森を殺害した直後の田村玲子を尋問したのち、新一の目の前で田村を射殺している。
東福山市役所でのパラサイト殲滅作戦(以下、市役所戦)における「外環(包囲部隊)」の指揮官となった際には、パラサイト駆除のため新一に助言を請うと共に現場に呼び出したり、収監中の浦上をパラサイト判別のため自衛隊に同行させるなど柔軟な思考を見せる。射撃の腕前もあり、作戦終了時に屋上から現れた後藤の胸部を正確に狙って銃撃するが全く通用せず、後藤と相対していた新一を見て疑惑を強めた。


寄生獣 セイの格率 12話「こころ」 286寄生獣 セイの格率 12話「こころ」 287
寄生獣 セイの格率 12話「こころ」 288
寄生獣 セイの格率 12話「こころ」 289

 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%84%E7%94%9F%E7%8D%A3